>>トップページ
会社概要お問い合わせHOME
栃木県日光山麓産食品のオンライン通販サイト
商品の案内オンライン注文製麺工場おいしい麺とはアンケート社員の麺々ブログ工場直売市場
会社概要
おいしい麺とは
スーパー等で麺を買われる時に、新しい製造年月日の麺を選んでいませんか?実は新鮮な麺だからといって美味しいわけではないのです。麺の熟成についてご存知でしたか?ここで美味しい麺の選び方についてご説明いたします。
麺の熟成について
うどんや中華麺については、小麦粉と水を混ぜ、捏ねて出来上がった生地を一定期間置いてから延ばし、切り出しを行います。
そばは三立(さんたて)と言われるように、挽きたて(蕎麦の実)、打ちたて、茹でたてで食べるのが一番美味しいです。
中華麺の場合、切り出しからの熟成は麺に締まりがでて、食感が硬くなると同時に、滑らかで歯切れがよくなります。このようにそれぞれの麺で美味しく食べる時期が異なります。
麺の美味しい茹で方
うどん、そば、中華麺すべてにいえることは、基本的にたっぷりのお湯で茹でることです。茹で時間はそれぞれ麺によって違いますが、火力の調節は重要で、ふきこぼれないように差し水をすることがありますが、それよりむしろ弱火にしてふきこぼれが無いように調整したほうが茹で湯の温度変化が少なく美味しい麺ができます。





商品の案内オンライン注文製麺工場おいしい麺とはアンケート社員の麺々ブログ工場直売市場会社概要
Copyright. All Rights Reserved by Masakiya Inc.